忍者ブログ
文字サイズ変更 >> 【 小さく標準大きく

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



お気に召したらポチっとお願いします >> 拍手する


10年に1度の投資チャンス!?

ドル安が大変なことになっています。


大荒れの東京市場 円高、株安、原油高が日本経済に打撃(iza)
-----引用開始----
13日の東京金融市場は、外国為替相場で円が1ドル=100円の大台突破に迫り、日経平均株価も年初来安値を更新するなど大荒れとなった。円相場は東京市場での急騰の流れを引き継ぎ、同日の欧州市場で、一時1ドル=99円台をつけた。100円突破は1995年11月以来、12年4カ月ぶり。
-----引用終わり-----

1995年11月以来、12年ぶりの円高だそうです。


ドル円の長期チャートを確認してみますと、
ドル円相場
のような感じです。

ボーっとチャートを眺めると、1ドル100円はというのは、底値圏ではないでしょうか?

短期で見れば、確かに資産の目減りは心痛いです。 しかし、長い目で見れば、10年に一度の投資チャンスが到来しました(笑)

あとは、ついでに12年前の1995年について簡単に振り返ってみます。
(一般ニュース的には、阪神淡路大震災があった年です。)

まずは、株価なども確認してみますと、、




日経225とSP500

上のグラフが、日本(日経225)
下のグラフは、米国(S&P500)
です。
日本は失われた10年真っ只中で、日経225は15000から20000円で、もみ合っていた時期です。
米国は、よく知らないのですが、ITバブルに向け株価が上昇し始めた頃でしょうか?

(それにしても、日本の長期チャートは駄目ですね。米国は右肩上がりですが、)



次に、経済指標で一番重要な政策金利も確認します。
金利(日米)

上は、米国FF金利
下は、日本の公定歩合(政策金利があればよかったのですが、、)
12年前は、米国金利は5%を超えていたようです。 日本は低金利です。



まだ、円高を試す圧力はあると思いますが、、、
少なくとも、過去に類を見ないほどの安値圏と思えば、絶好の買いのチャンス。
私も、海外資産の割合を増やしていきます (^^;
PR
お気に召したらポチっとお願いします >> 拍手する

この記事に対するコメント

この記事に対するトラックバック

タイミング 〜急いては事を仕損じる〜

12年ぶりの円高。確か以前、「円高還元セール」をスーパーでやってた気がするし、円高が「悪」では無いという記事も多数。今年から「投資」を...

【2008/03/20 21:14】2033年を幸せに迎えるためのプログレッシヴ投資Blog(URL)

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバックURL



・できれば言及リンクをお願いします。
・記事の話題に絡まないトラックバックは削除させてもらいます