忍者ブログ
文字サイズ変更 >> 【 小さく標準大きく

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



お気に召したらポチっとお願いします >> 拍手する


野村證券の改悪続出(ジョインベストと統合にほっと割の廃止)

もう、色々なブログで話題になっていますが、
「ジョインベスト証券と野村證券が統合」
するらしいです。
(詳細はこちら

昔、野村ファンドネット証券の口座を持っていた被害者としては、もう怒りを通り越してただただ呆れるばかりです。
(ちなみに、野村ファンドネット証券は2000年よりちょっと前に、色々な運用会社の投資信託をまとめて扱うというネット証券でした。 私が初めて口座を開いたのもこの会社でした。 最後には野村證券に統合されてしまいました。 で、持っていたファンドは軒並み取扱い中止(保有はできるが、買い増しできない)という被害を受けました)


あと、もう一つ気になるニュースが、、、
「統合に伴い、ほっと割プラン(「ほっと割20」「ほっと割ミニ」)のサービスを中止」
(詳細はこちら

ジョインベスト証券の投資家も被害を受けますが、野村證券側の投資家も被害を受けるようです。
(ほっと割20は、20万円までは、手数料0円というサービスでした)

私は、野村ファンドネット証券の統合時に見切りをつけました(口座は残っているんですが)が、これで離れていく投資家も多いと思います。 というか、長期投資家において、サービスを簡単に終わらせてしまうような会社には当たらないように注意しないと駄目なようです。


それにしても、統合に伴い大幅な値上げになりますね。




たとえば、20万円までなら、
・ジョインベスト証券・・・・200円
・野村證券(ほっと割20利用)・・・0円

が、
・新会社(野村ジョイ)・・・500円
・野村證券の新料金・・・2730円(MAXで50%の割引があるので1365円か?)

になります。


無理な値下げ合戦に中途半場に入ってきて迷惑をかけるぐらいなら、いっそのこと、「対面取引き専門でサービス重視します」で統一した方が良いような気がします。 
PR
お気に召したらポチっとお願いします >> 拍手する

この記事に対するコメント

この記事に対するトラックバック

【改悪】ジョインベスト証券が野村證券と統合し『野村ジョイ』に

【ネタ元】:野村ジョイのサービス開始について というわけで、ジョインベスト証券に口座を持っている人は、強制的に『野村ジョイ』の口座...

【2009/09/19 20:19】Money Hackerz(URL)

野村ジョインベスト逝く

野村のネット証券ジョインベストが逝った11月から親会社の野村證券のネット部門としてやっていくようです。そこまでは、どうということないのですが、サービス体系が悪化するのです。たとえば、10万円以下の手数料が100円から500円へというふうに大幅値上げ。これまで...

【2009/09/21 11:38】ネット懸賞大好き!(URL)

転勤発表

 野村證券が本日付けで全国で一斉に転勤発表があったようです。私も辞めてもう1年もたちますが、いまだにそういった発表があると私のケー...

【2009/11/25 14:30】Keiのオフショア投資ブログ(URL)

野村 投資銀行部門黒字に 〜2010/2/3日経朝刊より

 野村もリーマン・ブラザーズのアジア、欧州部門を買取って、着実に成果が出てきている。社内の2重給与体系などによって、社内の軋轢がある...

【2010/02/05 10:36】Keiのオフショア投資ブログ(URL)

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバックURL



・できれば言及リンクをお願いします。
・記事の話題に絡まないトラックバックは削除させてもらいます