忍者ブログ
文字サイズ変更 >> 【 小さく標準大きく

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



お気に召したらポチっとお願いします >> 拍手する


大統領選挙と、その後の株価の関係

アメリカの大統領選挙が終わりましたね-、結果は民主党のオバマ氏が勝利。 海の向こうの国のことですので、その盛り上がりぶりや期待感といった所は感じ取ることはできませんが、「いい方向に導いてくれる」「何かやってくれる」という期待感いっぱいなのではないでしょうか? (日本でいう小泉総理みたいな感じ? それは米国に失礼?(^^;;)

そして、私達投資家に取って気になるのは「景気対策はどうするの?」。オバマ氏の公約はよく知らない(スミマセン勉強不足です)のですが、戻し減税とか、金融だけでなく自動車産業にも資金注入するとかあったような気がします(といってもまだ具体策が出ていなかった?)。


で、さらに気になるのは「株価は戻るの?」

いつもながらの言葉でスミマセンが、予測不能です。 ただし、過去の大統領選があった年の株価の推移を振り返ると面白い関係がありました。




まず、大統領選挙を簡単に説明すると、ご存じのように4年に1度あります。時期は11月の第1週目の火曜日(11/1は除く)に行なわれます。

そして、大統領選が行なわれた11月を基点に、半年後と1年後の株価(S&P500)がどのように推移したかをまとめた表が以下です。

各年の10月末を100とし、その後の株価の動き
水色のハッチは、株価が下がった時)
6ヶ月後の上昇率
(%)
12ヶ月後の上昇率
(%)
1972 118.1 120.5
1976 109.2 109.3
1980 104.2 95.6
1984 108.3 114.3
1988 111.0 122.0
1992 105.1 111.7
1994 109.0 123.1
1996 113.6 129.7
2000 87.4 74.1
2004 102.4 106.8


どうでしょうか? 
過去10回分(40年)の勝率は、8勝1敗1引き分け(1980年を引き分けにしました)のようです。 もちろん将来のことは分かりませんが、過去の例から見ると選挙があった後は、「株価が上がる」というパターンが見えます。

個人的には、新しい政権が始まって今までの悪い状況を打破してくれるという期待から株価も上がるのも納得できますね(^^;

過去の例からいうと、今後の株価は堅調!!
(と期待したいです)
PR
お気に召したらポチっとお願いします >> 拍手する

この記事に対するコメント

無題

期待!期待!!期待しましょう!!!

しょせん、経済は人間が主役で動いているもの。多分に「気分」で大きく変わります。

既に相場は転換している様にも見えます。

【2008/11/06 00:14】レバレッジ君 #8d3edf289d(URL)[編集]

Re:無題

レバレッジ君さんこんばんは。

そうですね。今回の暴落も恐怖心が影響した気もしますし、前向きに考えましょう! 私的には行動ファイナンスを勉強したくなりました(^^;


>既に相場は転換している様にも見えます。

次の大相場は、クリスマス商戦か、年度末の決算時ぐらいでしょうか? まだまだ乱高下する局面は出てくるかも知れませんね。 

【2008/11/06 01:13】管理人

難しい

はじめまして。いつも拝見させていただいております。
私は、今回のケースは下がるのではないかと見ています。

実体経済への影響はこれからジワジワでてきますからね。
とはいっても、来年初頭から春が底と見てます。
昨日までは、新政権への期待が
あまりにも先行していましたからね。

ふと我に返ってみたら、
経済指標はとんでもなかった、と気づく。
11月中旬のG20が想定内の政策しか
でなかったら、その後再び大暴落あるでしょうね。

わたしは先月のバブル後最安値をつけた日に
大量に現物を購入して以来、
まったく手をつけていません。
また、そのうち下がるのは確実ですからね。
今度再び8000円を割ったら、また追加します。

【2008/11/06 01:51】ヤンキース #991dfd4052()[編集]

Re:難しい

ヤンキースさん、はじめまして。いつも読んで頂いてありがとうございます。

>私は、今回のケースは下がるのではないかと見ています。

記事の内容は、数字遊びのようなものですので、ご自身のファンダメンタルズの見通しを大事にしてください。底値で買えるぐらいの相場観をお持ちのようですので、記事の内容はネタぐらいで読んでいただいた方が、きっと良い結果が残せると思いますよ。

>11月中旬のG20が想定内の政策しか
>でなかったら、その後再び大暴落あるでしょうね。

G20は注目していなかったので、どういう状況になるかは分かりませんが、為替とかが荒れるかもしれませんね。
個人的には、CNNの記事で、GM(ゼネラルモーターズ)の役員が、「今後100日が、自動車産業にとって危険な状況」という不吉な話を出していたのが、非常に気になっています。 もし、GMなどが破綻するようなことになれば、、、考えるだけで恐ろしいです。。。

【2008/11/06 22:44】管理人

この記事に対するトラックバック

Yes We Can. 次期米大統領はオバマ氏に決定

アメリカの第44代大統領に民主党のオバマ氏の就任(来年1月)が決まりました。 4

【2008/11/06 09:37】レバレッジ投資実践日記(URL)

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバックURL



・できれば言及リンクをお願いします。
・記事の話題に絡まないトラックバックは削除させてもらいます