忍者ブログ
文字サイズ変更 >> 【 小さく標準大きく

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



お気に召したらポチっとお願いします >> 拍手する


ダイアモンド社に訪問

今日は、、、

どうして私に白羽の矢が立ってしまったのかはわかりませんが、インデックスブロガーのカリスマ(^^;のこの方と2人で取材を受けるといことで、「ダイヤモンドZAi」などのマネー雑誌で有名な、ダイアモンド社に行ってきました。

最近は、なかなか出かける機会がないので、良いリフレッシュになりました。 しかも久しぶりに投資の話ができました。 ただ初めて訪れる場所なので、ちょっとだけ迷子になったり・・・(;;)


で、話は戻して、今日話した内容は、




ZAiがこの度10周年を迎えると言うことで、改めて投資特集を組むそうです。 今日の話の中では、まだどのような記事になるかはわかりませんが、初心者に向けて正しい投資方法を伝えてくれそうな雰囲気でした。 私たちの取材の内容も含めてどのような記事になるかが楽しみです。

それにしても、水瀬さんも私も同じインデックスブロガーとして、皆さんには認識してもらっていると信じています(笑)が、 実は、投資スタイルが同じようで微妙に違うのというが面白いところでした。
  • 2人とも昔は個別株などに手を出していたが、インデックスの良さに気がついて、インデックス派に至る。 でも良さを気がつかせた本が「ウオール街のランダムウオーカー」であったり「内藤忍の資産設計塾」だったり・・・
  • 2人とも定期的に買い付けをしていますが、水瀬さんは一定額を積み立ててますが、私は適当な額(1ヶ月で余った額なんですが)を積み立てているとか
  • コモディティ(特にGOLD)の投資についての考え方が違ったり
  • 買っている商品が、STAMなどのインデックスファンドメインだけど、、、私はアクティブファンドもたまに買うとか日本株はETFを買っちゃうとか、、
  • インデックス投資は楽で良い。水瀬さんは、「投資にかける時間との兼ね合いで効率が良い」と上手くまとめていました。 私は単純に買えるので楽ちん、機械的に買えるので暴落時の恐怖心に負けないかなぁ、とか考えてました。

細かい話は、もっとたくさんあったのですが、今日の結論(私の個人的な感想です)は、

「ポートフォリオ(4資産均等割でも時価総額の比率でも良いです)を組んで、暴落などがあっても負けずに投資を続けるのが正解」

というところでした。

PR
お気に召したらポチっとお願いします >> 拍手する

この記事に対するコメント

この記事に対するトラックバック

ダイヤモンド・ザイの取材をお受けしました

本日、ダイヤモンド・ザイの取材をお受けしました。 場所は原宿のダイヤモンド社、相互リンクブロガーのモンチさんとご一緒の取材でした。 ...

【2010/02/28 01:00】梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)(URL)

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバックURL



・できれば言及リンクをお願いします。
・記事の話題に絡まないトラックバックは削除させてもらいます