忍者ブログ
文字サイズ変更 >> 【 小さく標準大きく

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



お気に召したらポチっとお願いします >> 拍手する


セクター別ETFに南ア・ロシアETF、、、新手の嫌がらせか(汗)

昨日は、「野村AMの今後のETF上場の戦略が微妙なことになっている」という記事を書きましたが、さらに絶望させられる記事が2本。

まず1本目

大証、来月にもロシア・南アのETFを上場 (日刊工業新聞)
-----引用開始-----
大阪証券取引所が7月にも、ロシアや南アフリカ共和国の株価指数に連動する上場投資信託(ETF)を上場する方向であることが24日明らかになった。国内の証券取引所にロシアや南アの株価指数連動のETFが上場されるのは初めて。
-----引用終わり-----

大証は、「ロシアや南アが個人投資家に人気がある」と思っているようですが、それは大いなる勘違いです。BRICSで一番規模の大きい中国に投資する上海50ETFの出来高でさえ、本日4000口ぐらいです。どう考えても盛り上がってないです。

で、その次がロシアと南アって、あまりにも個人投資家を馬鹿にしているとしか思えません。需要無視もいいところですが、さらに言うなら、リスクの非常に高いものから投入してくる大証のスタンスが理解できません。

あと、記事内では詳細な内容は書かれていませんが、ロシア・南アのETFって上海50のようなリンク債を使って上場してくる気がします(いわゆるETN)。カウンターパーティーのリスクも投資家に負わされるかもしれません。
(もう大証はまともな投資先を提供する気がないのかも知れませんね、、、)

大証に一言、「とりあえず今回の2本のETFは要りません」



で、さらにガッカリするのが、次の記事です。




大和投信、1万円台のETFを上場
 (NIKKEI NET)
-----引用開始-----
大和証券投資信託委託は7月下旬、業種別の株価指数に連動する上場投資信託(ETF)17本を東京証券取引所に上場する。売買単位を小さくし、1万数千円から売買できるようにする。
(略)
上場するのは東証株価指数(TOPIX)の構成銘柄を業種別に17区分したETF。同じ指数を用いたETFは3月に野村アセットマネジメントが上場しているが、大和投資信託は取引単位を10分の1に小口化した。
-----引用終わり------

大和投信と東証は、どれだけ需要無視をする気なのでしょうか?? 本当に売れると思っているんでしょうか? もし思っているなら、我々個人投資家との温度差に愕然とします。

例えば、野村AMのセクター別ETFの本日の出来高を以下にまとめますが、
------
・TOPIX-17エネルギー資源  150口
・TOPIX-17医薬品 30口
・TOPIX-17電機・精密 30口
・TOPIX-17電力・ガス 60口
・TOPIX-17不動産 110口
その他12セクター 出来高なし
------
この出来高では流動性が心配というよりも、既に償還リスクの方が気になります。

こんな市場にETFを17本も投入してくる大和投信の戦略が本当に理解できません。小口化したから売れるという話ではなく、そもそも狙いが間違っている気がします。まだ、規模別ETFなら救われたかも知れませんが、、、

東証+大和投信にも一言「需要無視のETFは不要です」


ETFを組成する方々、ETFという名前がついた物を何でもかんでも上場すれば良いと言うことではないんですよ。何が必要とされているのかきっちり理解してほしい物です。
PR
お気に召したらポチっとお願いします >> 拍手する

この記事に対するコメント

無題

なんだか日本のETFはあらぬ方向に向かってしまいましたね^^;
需要が無くて上場廃止が乱発しそうです。

【2008/06/26 21:18】gochiny #8d3f0f0a67(URL)[編集]

Re:無題

gochinyさんこんばんは

>なんだか日本のETFはあらぬ方向に向かってしまいましたね^^;
>需要が無くて上場廃止が乱発しそうです。

そうですね、あらぬ方向に進みそうです。
これで投資環境が盛り下がったりしたら目も当てられませんね。

【2008/06/27 01:48】管理人

これはどうかと・・・。

私は基本的にBRICsは評価に値するんですが
VISTAは最低と評価してます。
ファンダメンタル的にはVISTAはいずれも悪いです。
それにしても出すほうも出すほうですが
こんなおかしなETFよく承認したなってのが
率直な感想です。
金融立国を目指す国の証券会社がこんな商品出すなんて聞いて呆れますね。

今度はスイスに口座を作る予定なんです。
日本の証券会社よりもやっぱり海外の証券会社が
サービスは良いです。
同じ金融立国を目指す国でもこんなに違いがあるのでは
私をはじめ海外投資家は皆敬遠しますね。

【2008/06/27 00:23】雪風 #2a1340499e(URL)[編集]

Re:これはどうかと・・・。

雪風さんこんばんは。

>私は基本的にBRICsは評価に値するんですが

ないよりかは、あった方が良いですが、、、
先進国のように市場規模が大きければ国別もありだと思うんですが、新興国で個別の国は、、ETF,日本株以外解禁の初期に持ってくるのは微妙な気がします。

BRICs全体に投資するETFで小口で買えるようなものがあれば、結構人気があると思います。
 

>今度はスイスに口座を作る予定なんです。
>日本の証券会社よりもやっぱり海外の証券会社が
>サービスは良いです。

スイスと言えばひょっとしてプライベートバンクですか(^^
香港、ドバイと進んで、えらく遠くまで進んでしまいましたね。そのうち世界一周するんじゃないですか?? 終点が日本というのはないと思いますが(汗)

【2008/06/27 02:06】管理人

無題

僕もないよりはあったほうがいいとは思いますが、
個人投資家の資産形成にとって、コアとなるような商品が
なかなか出てこない。
順番が逆なんですよねー(^^;;

【2008/06/28 20:02】水瀬 ケンイチ #99c6f67de1(URL)[編集]

Re:無題

水瀬さんこんばんは。

>僕もないよりはあったほうがいいとは思いますが、

確かにないよりかはあった方が良いですね。

でも、何か銘柄コードが足りないからETFを新規に作れないなどの噂を聞くとつまらないETFで銘柄コードを埋められてしまうと嫌ですね。

>個人投資家の資産形成にとって、コアとなるような商品が
>なかなか出てこない。
>順番が逆なんですよねー(^^;;

そうですよね。 
しかしここまで出ないと意識的にやっているような気がしてなりません(^^
>

【2008/06/29 01:02】管理人

この記事に対するトラックバック

【鈍感力】大和投信の迷走【KY】

大和投信が3の倍数じゃないときでもアホになってしまったようです 大和投信、1万円台のETFを上場 大和証券投資信託委託は7月下旬、...

【2008/06/26 06:37】カウンターゲーム(URL)

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバックURL



・できれば言及リンクをお願いします。
・記事の話題に絡まないトラックバックは削除させてもらいます