忍者ブログ
文字サイズ変更 >> 【 小さく標準大きく

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



お気に召したらポチっとお願いします >> 拍手する


過去の投資経験から学ぶ

日本株も1年前の高値18000円ぐらいから考えると、今は9000円ですので半値になりました。もう、売りが売りを呼ぶ総悲観状態? 「今から投資する奴の気が知れない」なんて声も聞こえそうです(汗)。

そして、個人的な話なのですが「こういう状況が昔にあったかなー?」と懐かしく思ったりします。


私が本格的に投資を始めたのは3年ぐらい前だったと思います。しかし、本格的でない(^^;投資を始めたのは約7年前になります。

昔の記事「07/10/27 私の「初めての投資」にも書いているのですが、私が初めて投資したのは「MHAM 株式オープン」(当時はDKA株式オープン)で、その時の日経平均がちょうど17000円前後だったと思います。 若かりし当時の私は、ボーナス全額を投資信託購入に割り当てました。

で、その結果どうなったかというと、、、なんと!




株価は下がりに下がり、2年後に、日経平均がまさかの8000円を切りました(^^;

そうです、この記事でも書きました、日本の株式市場で一番最悪な局面(2000年4月12日の2万833円から03年4月28日の7,607円まで)の真っ直中に飛び込んでしまったわけです。


その時の投資環境を振り返ると、ITバブルが弾け総悲観状態。 あと、日経平均10000円割れなんて絶対有り得ないと考えられていたので最安値の時は、「日本経済は終わった」なんて弱気な発言が多く見受けられました。(ちょうど今のような状況です)

もちろん、当時の経験の浅い私は、「投資なんてやるものではない」と思いながら、証券会社の口座に一切ログインしませんでした(^^; いわゆる塩漬け状態です。

その後、日経平均が1万円台に戻し市場が安定してくると、皆さん「安値の時に買っとけば良かった」なんて言っていました(そういう方に限って、底値の時に「おまえ株やるなんてバカか」とか言ってましたね(^^;)。
私も、「なぜ底値圏で買わなかったのか」と悔しい思いをしたことを憶えています。



最初の投資は、17000円から8000円割れの下落に遭遇
今は、18000円から9000円台へ下落中

何か因縁めいた関係です。
当時の反省を生かすと、冷静に追加購入するのみですね。

PR
お気に召したらポチっとお願いします >> 拍手する

この記事に対するコメント

無題

こんばんわw神様がもう1度チャンスをくれたのかもしれないです^^私も1万円台を切ってから毎日のように1306を10株買ってしまっています。投資に1万円かからないとついつい手が勝ってに・・・これが吉とでるか凶とでるか^^

【2008/10/10 00:39】まくせる #29efd183c6()[編集]

Re:無題

まくせるさん、こんばんわ。

>こんばんわw神様がもう1度チャンスをくれたのかもしれないです^^

なるほど、良い考え方ですね。


>私も1万円台を切ってから毎日のように1306を10株買ってしまっています。

究極の分散投資ですか(笑)
でもETFだとドルコスト法(定額で買付け)ができないのが辛いところです。

【2008/10/10 01:29】管理人

今度こそ~♪

2000年の暴落の時、社会人5年目くらいだったのですが、有り金のほぼ全部を株に突っ込み、日経平均が8000円を割った日は、「これ以上下がったらお手上げ(>_<)」という状態だったことを覚えています。
結局は、そこから反発してラッキーでしたが、少しのリバウンドの後、売ってしまい大きな利益を逃してしまいました。
その時以来、「もう一度、チャンスを!」と願っていたので今回の暴落相場は待ちに待ったものでした。
今はまだ現金も十分残っていますし、しっかり買っていこうと思います。
ただし、購入希望価格に達していないのに慌てて買うという愚行には十分に気をつけなければ・・・・
見送り三振でも、大損するよりずっとましですので(^_^;)

【2008/10/10 04:38】びわごん #28836791ba()[編集]

Re:今度こそ~♪

びわごんさん、こんにちは。

素晴らしい過去の経験をお持ちのようで、一度そういう経験をした方は強いですよね(^^; しかもキャッシュポジションも沢山あるなんて羨ましい。

> ただし、購入希望価格に達していないのに慌てて買うという愚行には十分に気をつけなければ・・・・見送り三振でも、大損するよりずっとましですので(^_^;)

やはり、じっくり構える、平常心でいる、いつもどおり、という冷静さが大切ですね。 「損に絶えられずポジションを解消した」というのは、もちろん駄目ですが、「安値だからいっぱい買える!!」と逆に冷静さ欠くのも確かに危険ですね。 (私は後者かも、自重しなければ)

【2008/10/10 12:59】管理人

無題

僕は、その時、8000円台になったところで、野村で日経平均オープンを10万円買いました。
その後、ほったらかしにして置いたら日経平均は1万6千円を超え、「やったあ、倍じゃあ」と思っていたら、償還されてしまいました^^;
まあ、結局儲かったからよかったんですが・・・。

今回は買い時が難しい!!!
どこまで落っこちるかさっぱりわからないですねえ。
個人的には7千円くらい?って思ってたんですが・・・
なんか6千円って可能性すら見えてきたような。

【2008/10/10 21:36】マルキール #5494f2256a(URL)[編集]

Re:無題

マルキールさん、こんにちは

>まあ、結局儲かったからよかったんですが・・・。

2倍で償還なら御の字ですよ。

>今回は買い時が難しい!!!

当時も難しかったですよ(^^; そこで8000円で拾えたのなら、今回も上手く見通せるかもしれませんよ

【2008/10/11 12:28】管理人

様子見ですね。。

ご無沙汰してます。

私はまだ、手を出したくないです。
年末あたりが底値になりそうな気がします。
ようやく各国とも本気で対応しはじめたようなので。

アメリカの大統領が初の黒人大統領に
変わって、世界がどう動くかが
大きなポイントではないでしょうか?
(11月4日)

日経平均6000円あたりが底値かなって思います。(予想です)
この辺りまで下がったら、ドルコストで買ってみようかと思います。

それにしても、ブラジルオープンの価値が約半年くらいで
6割も落ちてかなりびっくりです。

いくつかの雑誌で「投資したい国ランキング」
(ボーナス時)でブラジルがTOPだったし
お勧めされてたので、
売らずに持ってたのに。

NZドル、オーストラリアドル、ユーロは今、
超お買い得なんですけどね。

最近、投資を始めた人はトラウマになっちゃったでしょうね。

ちなみに私はといいますと、大損してるはずなのに、
確定してないのでまだ、冷静に状況を見れてます。

【2008/10/11 07:40】桜大和王 #93638c6090(URL)[編集]

Re:様子見ですね。。

桜大和王さん、お久しぶりです。

>アメリカの大統領が初の黒人大統領に変わって、世界がどう動くかが大きなポイントではないでしょうか?

大統領選の年は、政治的な空白期間になるので、ドルが下がるとか、株が下がることが多いみたいですね。 日本も米国も、こういうときこそ政治が頑張って欲しいですね。

>それにしても、ブラジルオープンの価値が約半年くらいで
>6割も落ちてかなりびっくりです。

金融危機の時は、新興国から先進国に投資資金が戻ってしまうので、ある程度のボラティリティは仕方ないかも、
今のうちに投資したい国を選んで安く仕込んでおけば将来は面白い結果になると思います

>最近、投資を始めた人はトラウマになっちゃったでしょうね。

それで、投資の世界から退場してしまった方がいると残念ですねー

【2008/10/11 12:42】管理人

無題

モンチさん、こんにちは。
全世界株安で、長期投資の信念が揺らぎがちですが、
そういう話を聞くと、少し安心です。
最近はリバウンドが全くないので、底が見えないの
がきついですが(-。-;)

【2008/10/11 10:02】スライル #561234806c(URL)[編集]

Re:無題

スライルさん、こんにちは。

>全世界株安で、長期投資の信念が揺らぎがちですが、
>そういう話を聞くと、少し安心です。

私の話は戯れこととして(^^;読んでもらうとして、

例えば投資の神様(?)ウォーレンバフェット氏の行動を見ると、この時期にゴールドマンサックスやゼネラルエレクトリックに何千億円という投資をしています。 
市場が悲観状態の時こそ、賢い投資家は買い進めているようですよ。

【2008/10/11 12:54】管理人

この記事に対するトラックバック

投資家の皆様の状況は様々のようです

今週の相場下落では、かなりストレスをためた方も多いのではないでしょうか。 相場が荒れると、他の人はどうしてるのか気になってしまいます。 人気ブログランキング 金融・投資(全般) では、長期ドルコスト平均法をやっている人以外にも、FX投資やデイトレ投資をしている..

【2008/10/10 19:50】投資信託ETF毎月積み立て世界分散長期投資実践記(URL)

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバックURL



・できれば言及リンクをお願いします。
・記事の話題に絡まないトラックバックは削除させてもらいます