忍者ブログ
文字サイズ変更 >> 【 小さく標準大きく

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



お気に召したらポチっとお願いします >> 拍手する


ギリシャ問題

せっかく世界経済が上向き(とみんなが信じ始めた?)というこの時期に、新たに発生したギリシャ問題。世界中の株価が大きく下げたり、円高になったりと、投資家には心穏やかでない日が続きますね。

今までの私だと「おお、頑張ってバーゲンハントしなくては」などといって追加で買い増しをしているところですが、今回だけは(今回からは?)事情が異なります。

それは、、





つい先日に結婚した奥さんが、TVニュースを見ながら「なんか株価が暴落しているといっているけど、大丈夫なの?」と質問を投げかけてくるから(汗)

もちろん私は長期投資を目指しているので「全然大丈夫」と返事はしていますが、もし「どのくらいの金額が減ったの?」なんて質問されると、回答が難しくなってきます・・・。 奥さんはリスク許容度が0なので、短期的な下げをみても「投資をやめて」と言われかねないです。


と、軽い話は横において、、、

実際問題、今回のギリシャ問題は非常に難しい局面に立っています。 もしギリシャの通貨がユーロでなければ、EU全体の経済規模の2%程度しかないギリシャの破綻騒動なんて、大きな傷にはならなかったと思います。

ただ、今回のギリシャ問題は、ユーロ全体の問題として認識されつつあります。
例えば、ギリシャと同じぐらい危ないといわれている、EU内での経済大国イタリアやスペイン。 もしイタリアやスペインのように経済規模が大きい国がギリシャ同様に破綻するなんて事になるととんでもないことになりそうです。

通貨も国債も、信用があってはじめて価値があるものですので、噂や憶測でも信用が崩れるとEUにとっては大きな危機になるかもしれません。


ですので、ここで追加資金を投入するか、もう少し様子見してから投入するか、判断が非常に難しいところですね(定期適に積み立てておけば問題ないんですが・・・)。 

私は買いませんではなく、買えません(汗)けど

PR
お気に召したらポチっとお願いします >> 拍手する

この記事に対するコメント

無題

モンチさん、こんばんは~
見に来て更新があるとやっぱ嬉しいです^^

『軽い話』でブログの雰囲気も変わりそうで、そんな楽しみも増えました。
我が家の嫁にはインフレの恐怖を調教したりして、そんな生活もそれなりに楽しいです♪

有名なインデックスブロガーのモンチさんが『買えない』とは…嫁、おそるべし!…ですね^^

【2010/05/10 21:41】コータロー #98fe2f4652(URL)[編集]

Re:無題

コータローさん、ありがとうございます。

軽い話(奥さん説得奮闘記)は、ちょうどネタとして使えそうですねー、これで更新頻度が上がれば良いんですが(^^;

投資は、なんとかインデックス投資の良さを奥さんに伝えていきますので、、、あまり期待できませんが(^^)

【2010/05/12 01:20】管理人

この記事に対するトラックバック

投資信託 ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド 2010年4月末

私がやっている投資信託は ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド  (毎月分配型)<自動けいぞく投資コース> です。100年に一度の経済危機に陥る前の基準価額12000〜13000円でした。毎月分配があって、さらに3カ月に一回、4〜5%の配当がある、....

【2010/05/09 11:24】ちょっと気になる投資の情報(URL)

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバックURL



・できれば言及リンクをお願いします。
・記事の話題に絡まないトラックバックは削除させてもらいます